2005年12月11日

It is not safe to rely on the system's timezone settings.

 Virtual PC 2004にCentOS入れてコード書くより、WinXPにApacheとPHP、MySQLを入れた方がレスポンスが良いという事に「CentOSを入れてから気付いた」訳ですが、そこで少し問題が.
 WinXPにPHP5.1.1をインストールした所、次のようなエラーが.

  Strict Standards: var: getdate() [function.getdate]:
   It is not safe to rely on the system's timezone settings.〜

 getdateでエラー?
 という事で調べた所、php.iniでTimeZoneを設定する必要があるらしい.
 Linux版のPHP5.0.5ではそんな項目が無いので、Windows版だけにあるのか、PHP5.1.xから設けられたのか要確認.

 回避するには「php.ini」の「Module Settings」セクションで

  date.timezone = "Asia/Tokyo"

 と変更.
 デフォルトでは、

  ;date.timezone =

 とコメントアウト状態でした.
 あ〜面倒.
 PHP4.xから5.xに変えるだけでも凄い労力を要求されるのに、こう言った事まで変更しないと駄目なんて.

 …という備忘録と言うよりは愚痴.
posted by KIMAGURE at 22:01| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | MySQL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10541874

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。